Howdy Y'all!!-my Texan life-

家族4人と犬一匹のテキサスでの暮らしを綴っています。 国際結婚しています。 アメリカでの子育て、英語、日本語教育の事や 私の学生生活ー仕事のこと、ここで会った色々な人の事などについて 面白くかければいいなーとゆる〜くやって行こうと思います。 テキサスでのオススメスポットや日本のものが手に入る場所や情報なども 色々発信していけたらと思います。 かなりマイペースなので暖かく見守ってくれたら嬉しいです。

2018年04月

引越しでバタバタしすぎてて投稿が遅くなりました。

最近の悩みとして一番大きいのが、まずめんどくさい。

全てがめんどくさい

そうなんです。できればずーーーっとダラダラしていたい。

そして眠たい。隙間時間を見つけては寝るかスーファミをずっとやってたい

そんなことできるの?って?子供2人いて、引越しの真っ最中なのに?

できるわけがない!!

それが一番の悩みです。


もう現実逃避中です。



なんだろう。活力がなんです。



それはおいといて、最近カイロプラクターに通い始めました。


アメリカは日本と違ってカイロの本場で、大学を卒業してちゃんとテストを受けるので、日本みたいに民間みたいな感じではないんです。


この方この方のサイトに詳しく書いてあります。つまりこういうことなんです。


アメリカでは国家資格。日本では民間資格。つまり整体。

レントゲンもとれるし、保険も使えると。

なので病院に行く感覚といってもいいかもしれないです。


ドアが開けづらいけど、入ったらかなり中は綺麗です。


IMG_5112


 IMG_5113

受付のお姉さん達もとってもいい人。


最初の日はレントゲンを撮って、問診して終わりました。


娘は受付のお姉さんが抱っこしていてくれました。


先に部屋に入って体重、身長を測り、アレルギーはないか〜いままでで大きな病気をしたことはないかなど質問を色々されます。

そしてドクターが入ってくるまで待っててと言われ、待っているとドアが開き、わっか〜〜いお兄ちゃんが入って行きました。


部屋間違えたのかな。と思ってると、壁にもたれかかってポケットに手を突っ込んでいるその青年に『こんにちは』と言われました。


 ラフすぎるだろ!!


まぁ案の定ドクター(?)と呼ぶのか、、だったので、そのまま自己紹介をされ触診やらをされ、レントゲンを撮って1日目は終わりました。


ちなみに1日目、それだけで206ドルかかりました。


それから2回目のビジットではレントゲンをみながら何が悪いかなど色々説明してもらい、まぁ、予想通りひどおおいストレートネックで首のカーブが逆にカーブをえがいているというなんとも酷いものでした。
まぁ、日本の整形外科に何年も前に行った時に言われてから知ってたんだけど、ここまでひどくなっているとは。

恥ずかしいけど、骨、公開します。
でも中身はさすがに抵抗があるので隠します。
ちなみに苦手な人はスキップして高速スクロールダウンしてください。

緑の線が本来あるべき骨のシェイプ。

赤が私のシェイプです。写真にしたら何枚かは微妙にわかりづらかったので自分でさらに上から線をひきました。

BlogPaint

BlogPaint




ちなみに日本の整形外科で言われたのは遺伝っぽいから治らないと思うよ。でした。

私も遺伝なんだ〜じゃぁしょうがないねくらいにしか考えていなかったです。

今回なぜ行ったかというと、もう我慢できないくらいの右半身の痛み。
首から足の裏にかけて全部。もう二の腕や肩甲骨なんてあげるのもきついくらい。

もうストレッチとかじゃ誤魔化せないくらいのものでした。

そして座骨神経痛と同じような症状。

右のお尻のほっぺたの中心くらいからビリビリとする痛みが足の外側からそのまま足の裏までつきぬけるよう。

もう旦那にも匙を投げられてしまい、今回旦那の勧めで旦那の同僚が通っていたところに行ったのでした。

そして今に至ります。


ドクターにはなんだかねずみ講みたいな説明をされました。


まぁ具体的に言うと、ここがこう悪くて何番目の背骨が歪んでるからなになにに影響が出てきて、
結局マッサージなどで筋肉の表面だけを治しても意味がないので、脳から治していこうというものでした。そのために私たちがいると。


つまりは背骨の中にある神経が背骨の歪みによって痛みを生じさせていて、身体中にそこから信号が行くからそこを治してやんないと、マッサージやサロンパスとかの対処療法だけしていても意味がないよと言うことでした。


なので脳を治すと結構おっしゃられてました。


なので私はカイロに体を治しに行ってるのではなく、脳を治しに行ってるのです!!

なんてリア充的なんでしょう!!

私かっこいい!とつい思ってしまうような理由が付属してきました。


これがメカニズムです。

IMG_5208

 私の場合は6番目?何個か歪みが強く出ている骨があるらしく。
その歪みが原因で不眠症、とか食欲不振とか、妊娠しづらいからだ(したけど)になってる等々・・・もっとあったけど忘れた。


ちなみに保険が効くらしく(保険の会社、プランによって変わるので目安にしてください。)
私たちはブルークロスブルーシールドというクソ長い名前のテキサスではメジャーな保険会社を利用しているんですが、それで約800ドル前後くらいカバーされて、払う総額は2100ドルくらいでした。

 ちなみに分割で払うことができるので分割で払ってます。

割引のプランもないし、週約100〜200くらいは支払うことになるので、もしこれがアフォードできなかったら、治療は受けられないそうです。
ほんと、アメリカの医療システムってすごいよね。お金なかったらお医者に通えないんだもんね。
でもお金なかったらWIC、CHIP等あるからあれだけど・・・。

高いかもしれないけど、ロングランで見たら安いのかなと思い、通うことにしました。


なぜならとっても私には効いたから!!

まず、入ったらパーテーションで区切られた小部屋に入ってすぐ横のモニターで痛い部分を入力していきます。

 IMG_5206


IMG_5207


どうしても蛍光灯が反射しちゃう・・・。

こんな感じです。けっこう細かく箇所がわかれています。


 BlogPaint

子連れでこれるのもいい。

最初子連れでこれるのか心配だったけど他にも小さい子連れてきている人いたし。

でもまず、施術が即終わるんです。


そしてDrがきたら、まずうつぶせになって背中をけっこうぐいぐい2回くらいおされ、横になり、ぐいっと(く)の字になるような感じで押され、そのあとは仰向けになって 首を

ガキッガキッ!!とやられます。 

音がダイレクトに響くから怖いんだけど、なんかジョイントをアジャストしてるんだとか。


本当2分くらいで終わるから正直「ほんとかよ・・・」っていう気持ちも強かったんだけど、
初めての施述の日は特に何も変わりなく帰宅。



そして次の日!!


すっごい寝起きスッキリ!!


あと、お尻のビリビリもなんか良くなってる!!


すっごい気分爽快!!なんなの!?!?!?


そして1週間で3回施術なんだけど、回を追うごとに深呼吸ができるようになってる。

今まで深呼吸が私、できなかったんです。

でも今は肺いっぱいに空気を吸い込める、みたいな。

あと、首が回る!!

ぐるんって後ろまで回るんじゃないですよ。もちろん。
今まで左右にあまり回らなかった首がするんっていう感じで動くようになりました。
あと首のガキガキがあまり鳴らなくなりました。

でも施術の首に手をかけられてガキンっていう回されるあれ、慣れません。怖い。

今週で2週目なんだけど、通い始めてから自然に姿勢もよくなったし、本当にたまたま相性の合う先生でよかった。
知り合いに聞いたら、知り合いの旦那さんは全然合わなかったんだって。
だから私にはあってたのかラッキー。


そんな感じで引越ししながらカイロ通ってます。


なんか寒くなったり暑くなったり忙しいね。テキサス。

もうやぁぁっと引越しも終わりになってあとは2割くらい片付けたらおしまいになりました。


そして息子がアパートのプールに行きたいというので先週ちょっとだけ行ってきました。


IMG_5180


すっごいきもちよさそーーー。


IMG_5182


IMG_5190


結局微妙に寒くって、誰もいなく息子がテンションだだ下がりだったのでジャグジーに浸からせて終わりました。


BlogPaint



もうだいぶ日差しも強くなってきてプールからもきゃっきゃ声が聞こえてくるようになったから、
きっともう入りやすくなっっているのでしょう。

引越し先がアパートから10分くらいのところで、アパートのコントラクトが6月中旬まで残っているので、たまにプールに入りに帰るかな。


やっと今日掃除機もかけ終わったし、荷物も0になったしで・・・。


本当長かったぁ。

私はゆっくり段ボールに詰めてって、新しい家掃除しながら業者にさっさと持っていってもらおうと思ったのにせっかちな旦那が1人で荷物を運び始めてしまい、
それに激怒した私はなら勝手にやってくださいと、旦那にほぼ荷物梱包、運んでもらいましたが、もうに度とやらないって旦那は言っていたのでいい勉強になったでしょう。

だいたいね、赤ちゃんがいるのにあんな急ピッチで引越しなんて無理ですよ。
荷物の梱包だって7割くらい終わってなかったのに。

アパートの契約切れるのだって1ヶ月半後なのに。

旦那はさっさとアパートを出たかったらしくて。

私けっこう気に入ってたんだけどね。

特にうるさい隣人が退去処分になってからは。静かになって。


まぁ途中からは私が掃除と荷物運び、開封から片付け、掃除しましたけど。

結局そういうことになるんだから本当学んでほしいわ!!

ちょっとした愚痴でした。でもよかった・・・終わって・・・。

もう2度と引越ししたくない!!引越し大嫌いです。


ー完ー

 



そして日曜日は家族プラス主人の同僚で、クローフィッシュ(ざりがに)を食べに行ってきました。


場所はこちらです。

DEAD FISH GRILL

2207 Lake Rd, Belton, TX 76513




Lake BELTONのすぐそばのレストランでレイクビューが自慢のレストランです。

過去に一回行ったことあるんだけど、感想は「・・・」でしたが、主人と主人の同僚は大好きでランチに頻繁に通っているそうです。


今日はここのレストランでザリガニを大量にボイルするというアドをフェイスブックで見たので
食べに行くことにしました。


実は私初体験なんです。ザリガニ。

こちらではザリガニを大量に茹でて、シーズニングして食べる文化があるんです。

けっこう臭いよ〜と食べたことある日本人の人から聞いたんですが、
今までなんとなく別に食べるものでもないかなと特に食べてなかったです。

参考までに・・・














結構な台数がもうすでに止まっています。

携帯が下にずれちゃってあんまりいい写真じゃないですが・・・

IMG_5081



入り口になります。

IMG_5083



待合室は結構な人が待っていました。

外席はもういっぱいだから中の席が空き次第案内するねと言われたので、
主人と同僚Tさんはバーカウンターで待つことに。

BlogPaint



IMG_5091




ここでエスコートが何を勘違いしたか後からきた人たちをどんどんどんどん入れている。

え??なんで私たち案内されないんだろうと思ったらもう一人のエスコートの子が気づいたらしく、
やっと案内されました。


忘れられてたよ。おい! 

まぁアメリカではよくあることなので・・・。


それからやっと席に着き・・・

メニューーー


IMG_5093



IMG_5094


スターターはチップスとディップとサルサを頼みました。

そして私はオイスターを頼みました。

昔から生牡蠣なんて死んでも食べなかったんだけど、

理由として見た目が気持ち悪すぎるのと、小さいころ無理やりカキフライ食べさせられて感触が気持ち悪すぎて、あのグニュグニュ感・・・。しかも中ったら怖すぎるし。

一昨年か去年TVでフランスでローラが生牡蠣を食べてるのを見てとっても食べてみたくなって
ラウンドロックに住んでいる日本人の美容師さんにとっても美味しい生牡蠣を食べに連れて行ってもらってから食べれるようになりました!

ホースラディッシュをつけたら美味しいこと美味しいこと。

むしろホースラディッシュが美味しいのでしょうか・・・。

時間も時間だったのでそこまでお腹も空いておらず。

でも何かが物足りない物足りないと思ってたらさ・・・

やっぱビール飲みたかったんだ!!だから物足りなかったんです。

次は飲みたいなぁ!!

IMG_5095



目の前でビールを美味しそうに飲む主人たち・・・。

いいなぁあぁぁぁ。


そしてきましたよ。ザリガニちゃん。

IMG_5096



BlogPaint


 
見えないけど、モザイクの後ろはにっこにこです。 

実際殻を剥いたらこんだけしか残りませんけどね。



IMG_5104



食べてみたらエビみたいな感じなんだけど、っていうか味はもうエビです。

シーズニングが美味しいんだけど、殻にしかついてないんだよね。

だから周りの殻と一緒にちゅっと食べるのがおすすめなんですが、泥臭さはなかったです。

でも殻をむくのが死ぬほどめんどくさいのと、身が小さすぎてほぼ食べた気にならないので、 私は主人に向いてもらったのを少しつまんだだけでした。

エビもあまり好きじゃないし、じゃぁなんで行ったんだ!って感じですけどね。

雰囲気は最高でした。


疲れた娘は少し寝てくれました。


BlogPaint
 


ざりがに。


IMG_5100


やっぱこう写真で見るとザリガニにしか見えないですね。

IMG_5101

 

店内は異常な賑わいを見せていたのですが、途中までイラストやさんが陰のコーナーにひっそりとかなりの場所を陣取っていたのにまったく気づきませんでした。

IMG_5105


そんな感じで私の初ザリガニ食は幕を閉じました。


今回は勝手に評価をしようがないので、しませんが、めんどくさいっていうのもあるけど
ロケーションは好きなのでまた来ることはあると思います。

ですが、またザリガニ目当てで来るかと言われたら来ないと思います。


これで私の忙しい週末は終わりました。


いまスーファミミニのスーパーマリオRPGにはまっていて、いまベロームの神殿でレベル上げをしている最中なんです。

子育てしながらゲームに時間を割くのは至難の技ですが、なんとかやっています。


そして昨日新しい家の鍵をもらったのでもう少しづつ家に荷物を旦那が運び始めているのですが、
いつ終わるのやら。


そんな感じでよい週末を〜〜!!

 





 
息子の天然が炸裂です。



火曜日?



火曜日?2
火曜日?3



火曜日?4





火曜日?5

 


火曜日?6




火曜日?7



火曜日?8



実際は何回も何回も聞かれています。

この子は1歳くらいの時からこういう人をおちょくる?才能だけはすごいです。

 旦那にそっくり!そういうとこ!!笑


激しすぎる週末。


其の三です。


帰宅したのが3時過ぎだったのですが1時間くらいバタバタしてから出かけました。
ここまでノンストップです。

たまたま近くにこのDiscover the Dinosaursのイベントが来ていたので数週間前から予定していてチケットはグルーポンで1人18ドルくらいで買いました。

ちなみにこんな感じです。





このイベント去年も行ったんだけど、なんか内容が違う・・・。

もしかしたら名前が違う、違うイベンター?なんとか思いながら・・・。


 まぁ、それはさておき、

入り口はこんな感じでした。

BlogPaint
 


はいちーずな息子。


BlogPaint
 

中はあまり人がいなく、並ぶこともありませんでした。

ダイナソーの足跡。

IMG_5016 2

なんだっけ、トリケラトプス?みたいなやつの前でポーズ。
実物は意外と迫力あるんだけど、館内が去年みたいに暗かったらもっとよかったわ。

BlogPaint


プチ迷路?みたいなのもありました。

BlogPaint

 

ですが、親?なのか付添人みたいなおばあちゃんとおじいちゃん?みたいな人たちが
横のほうにある椅子に座って叫んで注意しているだけで、全くもって放置プレイされていたその人たちの孫なのか子供なのか5人くらいの男の子たちが鬼ごっこをやりだして、

妊婦さんも子供と入って行ったのを見てハラハラしてたら、遠くから「妊婦さんもいるからきをつけないさいよ!!」
っていうだけで全く注意になってない!

やめさせろよ。

と思ってたら受付にいたおじいちゃんにめっちゃ怒られてたよね。


このバウンスハウスが激しく揺れるくらいだったから中で一体何が繰り広げられていたのか。

ちなみに妊婦さんは大丈夫でした。


 息子がこの中にいる時に、横にあったステージでダイナソーの骨の標本が出てきました。

IMG_5023 2


人はかなりまばらでしたけどね。


次はシャークベイにいきました。

それにしても人がいない!!

IMG_5027
 
こんな子供向けの遊び場があったり・・・


IMG_5028 2

 
もう明らかに苦しんでるよね。

こんなのもいたよね。

IMG_5029 2
 

記念撮影ブースもありました。

BlogPaint
 

BlogPaint
 


それから少し移動してお土産コーナーへ。

BlogPaint


なんだか可愛いダイナソーカーみたいなのもありました。

結局息子はダイナソーソードと小さい人形をパパに買ってもらってました。

IMG_5037 2


骨を探す小さいブースもありました。

小さい子は楽しいかも。
 

BlogPaint
 

奥にあったベンダーで、アトラクションの待ち時間にポップコーンを買いました。

BlogPaint
 

私は去年に引き続きこのローストナッツを買いました。

すっごいハマるんですこれ。

IMG_5041
 

IMG_5042 2


これで7ドルするんだけど、けっこうボリュームがありました。

ミックスでナッツとピーカンの甘くキャラメライズされたのが入ってるんだけどすっごく美味しいです。

外はかりっとしていてこの外のキャラメルの甘みと中の塩っけがたまらないです。


IMG_5043 2


そして5時に30分おきに行われている小さい子〜小学校低学年くらいの子向けのイベントが始まりました。

BlogPaint

 

この時点でお気づきだと思うんですが、左側に一人明らかに中学生くらいのオタクっぽい男の子が混じってるんです。
そして小さい子たちに混じってイベントに参加してるんです。
さすが自由の国アメリカ。

まずは音楽が流れ、椅子取りゲームみたいに床にひかれたアイランド(緑のパッド)の上に音楽が途切れたら飛び乗るんです。
小さい子が乗れなかったり、ルールが最初わからなかったりで色々なかわいいハプニングもありましたが、途中でハイタッチしたり、挨拶しましょうとかいうアナウンスが流れたりして和気藹々とやっていました。

BlogPaint


 
そしてその中学生の男の子の妹とみられる女の子の服装のセンス!! 

ユニークですね。この子も多分小学校高学年くらいでしょうが、誰よりもテンションが高く1番ノリノリでした。

洋服も気合入ってたしね。


そして次は、けんけんぱの要領で片足づつジャンプして奥まで走って行ってボールを穴に入れて戻ってくるというものでした。

BlogPaint



これもちびちゃんたちがあっちこっち行っちゃったり、泣きながら去っていったりと可愛いアクシデントがみれて微笑ましかったです。


最後にはみんなで記念撮影しました。

真ん中の子すごい目立つ。

もうそこにしか目がいかないようになってしまったのは、私が彼女のファンになってしまったのでしょうか。

BlogPaint



この後は、またいろいろぐるぐる回りました。

 BlogPaint

ここはダイナソーをデザインできるブースです。


BlogPaint



体のパーツをすべて選べるんですが、身体を選ぶところで目を疑いました。

IMG_5062


これ・・・キ⭕️タマ!?

この上二つのやつもしかしてキ⭕️タマ!?


一体なんの意図をもってこのデザインと形にされたのでしょうか。

IMG_5061



もう、一回そう見えたらそうにしか見えないのが人間の脳の怖いところです。


すみません、心が汚れているんです。


そして完成しました。


私のキン・・・ダイナソー。

IMG_5063
 

他のアトラクション的なところはほぼ壊れていたためもうこれくらいしかできず、
最後に版画?的な塗り絵、なんていうんだろう。
をしてかえってきました。



IMG_5065


 
そして行った感想は・・・

去年よりクオリティが低い!!低すぎる!!


スタッフさんもなぜか初老のボランティア?さんっぽい人が多かったし、ボタンを押す系とかタッチパネル系もほぼ壊れていたし、内容が薄い!
これなら18ドル払ってくる価値はあまりないと思いました。
せめて10ドルだよ。なんか中もスッカスカだったし、去年のやつはもしかしたら違うイベンターのやつだったのかも。確か1人30ドルくらいだったから。
それを期待してきてしまったからちょっと拍子抜けでした。ホシをつけるとしたら一個です。

理由:空いてたから。

そんな感じで土曜日は終わりました。

意外に疲れているかなと思ったら、次の日は意外に大丈夫でした。


が、しかし、2日後の月曜日にすべての疲れがきました。


 
年をとるってそういうことなんですね。


 そして次の最終章のザリガニ祭りでこのシリーズは終わります。


 
続く・・・ 


そしてお昼はこちらにやってきました。

じゃん。

IMG_4979


Kula Revolving Sushi Bar オースティン!99マートのすぐ横!




ダラスのは何回か行ったんだけど、初めて行った時1時間半待ちだったんだよね。

でもオースティンのは前回お友達ときたときもそうだったんだけど、空いてました。2回とも。


IMG_4980


がら〜〜ん。


お昼のピークの時間だったんだけど、待つこと覚悟で行ったらこんな感じでした。


中は広くて清潔です。

待合場所のソファ席も広い。

IMG_4982
 

一応機械で順番待ちしたんだけど、すぐ呼ばれました。

IMG_4983


席はテーブル席です。

メニューもほら、とっても日本。

IMG_4987

 
IMG_4988

息子はラーメンを食べたいと言っていたのでラーメンを注文。

IMG_4990


息子が一人でご飯を食べることができるので、私は娘を見ることができて助かる〜〜!


一応ハイチェアーも用意してもらったんだけど、結果片手に娘を抱きながら食べました。

大好きなイカ。

IMG_4989

こんなすごいアメリカンスタイルの寿司にも挑戦してみました。

ソフトシェルクラブの揚げたやつ。になんだかマヨネーズっぽい感じのソースがかかった手巻き寿司風(笑)


IMG_4991


お茶も頼んだら持ってきてくれます。

IMG_4992


日本のクラと一緒でゲームがが5皿いれるごとにチャレンジできて、まぁ15皿いれないと出てこないんですけどね・・・。
もうお腹もいっぱいだし娘の機嫌も悪くなってきたのに息子が欲しい欲しいと言ったので結局また大量にお持ち帰りすることに・・・!
そしてお目当のものをゲットできてはいチーズ!の大喜びの息子。


BlogPaint


結局帰り際にウエイトレスのお姉さんがもう一個カプセルをくれました。

なんだ!!15皿頼まなきゃよかった(笑)
 

IMG_4996
 

旦那に寿司をお持ち帰りです。



ちなみに床・・・


IMG_4995



めっちゃ汚いーーー!!!!!

前の人のmessがそのまま残っていました。



てことで勝手に評価。


場所:★★★★☆  駐車場も広く、I35からも近く、エアポートブルバード沿いにあるのですぐ見つかります。99マートでお買い物帰りにちょっと寄れるのがいいです。

値段:★★★☆☆  値段設定は確か握りは一部商品を除き2.25ドルという割と安めな設定。なんだけど、家族で行くたびに会計が50ドル以下になったことがほぼないことを考えると、まぁ妥当な値段です。旦那がいるとビールをガブガブ飲むのでこの倍になります。

 味:★★★☆☆   アメリカで食べる割にはなかなかのクオリティ、さすが日本人がメニュー開発をしているだける。なんですが、ネタもシャリも小さい・・・。味は美味しいかと言われれば美味しいけど、感動するほどではないです。私的には、、ネタによっては冷凍やけ?みたいな味もするのとかもあって(解凍したて?みたいな独特の味)まぁ値段に見合ってるかなって感じです。

サービス:★★☆☆☆ 店員の数は多いくせに、やる気がないのかいちいち遅い気がしました。
何か頼んでもくるのに時間かかるし、会計なんて頼んでから明らかにあとから会計頼んだ人たちを優先していてちょっといらいらしました。
結局会計が終わるまで10分くらいかかって、他の店員もやる気がないのか、ここの店舗は私はそこまで好きじゃないです。

オススメ度:★★★☆☆ 「えーー!?アメリカでくら寿司!?回転寿司?」っていうネタ的な感じで食べるのにはおすすめかもです。でも旅行とかできたら日本のほうがはるかに安くて美味しいのを食べられるのでわざわざ来なくてもいいかなって感じです。
でも住んでたら妥協してまぁ、早くて安くて子供も喜べるとこって言ったらあそこかっていう感じになります。寿司が来るのは早いし、ささっと食べて出るのには向いてるかもです。


でも異常は私の個人的な感想なので目安としてくれたら嬉しいです。
くら寿司好きな人たちはすっごく好きだからさ。



そしてまだまだ続きます・・・。


 

↑このページのトップヘ