Howdy Y'all!!-my Texan life-

家族4人と犬一匹のテキサスでの暮らしを綴っています。 国際結婚しています。 アメリカでの子育て、英語、日本語教育の事や 私の学生生活ー仕事のこと、ここで会った色々な人の事などについて 面白くかければいいなーとゆる〜くやって行こうと思います。 テキサスでのオススメスポットや日本のものが手に入る場所や情報なども 色々発信していけたらと思います。 かなりマイペースなので暖かく見守ってくれたら嬉しいです。

カテゴリ: アメリカ生活



そして8月21日月曜日、ダラスフォートワース空港へ向けて朝8時頃出発。

早く行きたかったのに旦那がグズッグズしていたので結局こんな時間に。

せっかくラウンジでゆっくりできるかなと思ったのに、結局着いたのが11:50出発なのに
10時頃に空港についてしまい。。。

結局11時頃にすべてのゲートを通り抜けれることに・・・

私たちは優先のレーンでセキュリティー通れるはずだったのに、案内の男が間違えたせいで。

しかもこの時点でインド系?の人たちがすっごい沢山いて、彼らがまたモタモタしていて明らかにイライラしてるアメリカ人も・・・。

そして私もイライラしてる1人笑


そして私の後ろにいるインド人の足の指をけがしたおじいさん?ちょっとホームレスみたいな見た目のおじさん?が抜かそうとしてくるので必死で抜かされないようにのせめぎあい。

そして、手荷物を入れるケースを置くレーンのところでおもっきし他の人たち抜かしててすっごい後ろの白人にきれられてた。

なんか一言いってやろうと思ったけど、英語がわからないようだったので無視したけど。
そしてその白人男性に、もしよかったら私の前に来ますか?って言ったんだけどいや、いいって言われたんだよね。余計なことしてしまったかな。

でもこの時は異常に私もイライラしていました。

なんでだろう。

そして嫌な予感しかしなかった。

そしてその嫌な予感は当たるんだけどね・・・。


去年すっごいスムーズにいったのが嘘みたいに今回はあまり快適ではない旅でした。


そしてその足でラウンジに向かいます。

IMG_5992


IMG_5991



今回は2番でした。


IMG_5980


息子がお腹が空いたというので軽食を食べさせました。
 

BlogPaint


BlogPaint


軽食は基本的に小さなサンドイッチ(ツナときゅうりのやつとハムだったかな。どっちも不味い。)
と、サラダバー、スープと味噌汁、クラッカーやチップス、カップラーメン、等本当にちょっとしたものだけ。
飲み物はジュースやソーダ、水など沢山種類がありましたが、急いでいたのとどうせすぐに機内食も出るしで私は水しか飲みませんでした。

出発前だったので人がいっぱいでたまたま個室?みたいなところが空いていたのでそこで食べさせました。
前来たラウンジはもう少し広くてキッズルームって書いたところがあったんだけどなぁ。


でももうかなりいい時間でボーディングになりそうだったので、急いで食べさせました。


そしてお化粧を落とすためにささっとシャワールームへ向かいます。


誰かが使った後でタオルとか落ちてたけどそんな余裕はなし!!

急ピッチです。

こういう時に息子は💩したいというし、
しかも息子は洋服を全部脱ぐ派なんですよね。

なんか洋服につくかもしれないから嫌らしいです。
こういうところ潔癖?なんですよね。


IMG_5988


IMG_5989


IMG_5990


全体的に広い真四角の部屋っていう感じでした。

ささっと顔を洗ってから軽く保湿をして、息子の処理をしてから急いでボーディングゲートまで向かいます。

BlogPaint


ゲートではい、ちーず。


そして早速乗り込みます。


私たちは今回もJALのプレミアムエコノミークラスです。


バシネットを使えるようにバシネット席をリクエストしたので、1番前の広々とした足元の席です。


そう、バシネットを使えたら楽だから、去年と同様エージェントにリクエストしてもらったのです。
そしてバシネット席を使えるようにと、娘の検診を蹴ってわざわざこの日を選択したのです。

大事なことなので強調して書きました。

そして幸いにも隣の席は空いてたので荷物を置かせてもらいました。


51AB8ECC-339A-4E33-BAA5-0D195A1226ED
 

シートも広々としてたのですが、娘を座らせてベルトサインが消えてからは私は床に座ってというか屈んで娘が落ちないようにこういう感じでいることが多かったかも・・・?


BlogPaint



BlogPaint
 


娘には赤ちゃん用のベビースナックをあげながらなんとかぐずらせずに過ごすことができました。

そして、彼女は長男の時と違って、本当に簡単なベビーなのです。

切り替え早い上にグズグズすることが産まれた時からあまりなく、ぐずる時はだいたい眠たい時で、そういう時はベッドに転がしたらすぐ寝るんです。

 なのでバシネットがあったら本当にありがたったわーー!!



そう、ねちっこく書いてますけど、バシネット、JAL側のミスでリクエストされていないことになっていたのです。


そして、もう2つ出ているから諦めてね。
リクエストちゃんとしたの本当に?カウンターでもちゃんと言った?
ねえねぇその話本当?H⭕️Sのせいじゃないの?ほんとに〜〜?っていう対応をされたのです。




正直ハラワタ煮えくりかえったわ。

2回言ったけど、「もういいです」って。

私はあんまりクレームとかバッドレビューするの好きじゃないんというか、よっぽどじゃない限りはめんどくさいし、切り替えて前に進んで行きたいからほぼしないんだけど、
風邪引いてる時にカフェでテイクアウトしたスープに人の煮込まれた爪入ってた時はしたよ流石に。

でもこのバシネット問題は間違いなくクレームいれようと心に誓って日本の地を踏みしめましたよ。

わかってます、フライトアテンダントさんのせいじゃない!
今考えたら悪いことをしたと思うけど、必死で感情を抑えながらものを喋りました。
まぁ、結局は
JALの電話口の人がうっかり忘れたんだろうけど。


ハラワタどころか、全臓器が煮えたよね。

 あのさーーー・・・


このチケット代そんなに安くなかったんだよね。


一般庶民の私的にはさぁ。


そして隣の席のご夫婦の1歳になるお子さんはバシネットつけてもらえててしかも
それ使ってない!!なんたる皮肉であろう!!
お子さんがお母さんの膝が良くて結局荷物置きになってたよね。


あとで少しお母様の方とお話したんだけど、バシネットリクエストしたのにリクエストされていないことになっていました・・・って少し愚痴ってしまったらから
気を遣ってくださって

「私たち子供が全然泣いちゃって使いませんからもしよかったら使いますか?」って言ってくださったんだけど、もうすでに到着まで6時間くらいになってるし、昼寝の時間もとうに過ぎたしで、しかもなんか使ってないんだったら貸してよって言ってるずーずーしーおばはんっぽくない?そういう意味じゃないのあわわわ!!と思って必死で断ってしまった。

しかも荷物もかなり置かれてたし、ご主人も足置き?みたいにしてて疲れていらっしゃるようだったのでそんな真似できないと、っていうかさ!!JALのせいなんすよ!!

そうなんすよ!!


まぁこれについては いいとして、

アメリカからの便では9ヶ月からのキッズミールだかってのがあったからそれをリクエストしたの。

そしたら先にもらえたんだけど、
まず内容物。

バナナ1本
ブルーベリーのマフィン1つ
コーヒーにあうクッキー(アホか)
ジュースだったかな。


まずマフィンに関してはぎっとぎとすぎて食べれたもんじゃないし、コーヒーにあうクッキーってなんかのギャグ?
結局バナナを少ししかあげられなかったので、私たちのミールから少しずつと、赤ちゃん用のパフをひたすらあげ続けました。

よかったぁお菓子持ってきてて。でも息子にすっごい食べられちゃったんだけどね。
ポップコーンか!!ってくらいわしづかみにして沢山食べられてしまったよ。

でもお菓子は沢山ステーション?っていうのかな、ところにおいてあったからおっとっととか、チョコとかおかきとかね、次の食事までの時間が空いて息子がお腹空いたってぐずった時は「うどんですかい」っていうインスタントうどんを頼んで食べさせたりできてとてもありがたかったかな。

ちなみにチャイルドミールはこんな感じです。

特別に息子のだぁいすきなドラえもんを見させながら食事です。


 IMG_6001


IMG_6002



大人のご飯は選べて、私はカレーにしました。


お蕎麦が美味しかったです。


プレエコはエコノミーと食事の内容変わらないんだけど、飲み物と、軽食が少し出るんだよね確か。


ちなみにメニューはこんな感じでした。

まぁさ、結局なんにも頼めなかったんですけどね。ずっと娘抱っこしてたから。



IMG_6003


IMG_6004
 

息子はベルト点灯のサインが消えている間は、途中までこんな感じで妹とよく遊んでくれてたんだけど、昼寝から起きたら頭が痛いって泣き出して、
子供用の痛み止めをもらいました。
それが効いたみたいでそれ以降は大丈夫だったみたいなんだけど。

BlogPaint
 

そんな感じで、一体どうやってこの13時間30分くらいを乗り切ったのか本当に覚えていないくらい
一瞬で終わった感じがします。でも息子が1歳3ヶ月の時のアメリカンエアラインでの日本からの帰国便がいっちばんきつかったなぁ。だからあれと比べると楽チンでした。

息子がもう5歳で自分のことある程度できて、フライトアテンダントさんもお手伝いをすっごくしてくれたから楽さが違いました。
あと娘も全く愚図らず、お隣の方にビックリされるくらい「静かですね」といっていただけるくらい
あっさりしていたので、それも救いでした。

でもなんだかんだやっぱりJALだわ。というか日系のエアライン。
高くても乗る価値がある。

入国カードも記入してくれたし、(サイン以外のところ)息子のトイレも手伝ってくれたしで・・・。


本当にどうやって私機内食食べたんだろーーー!?


娘が少し寝てくれてたからその時は抱っこしながら食べたんだと思います。


席の幅が少し広いからできたんですね。


本当にどうやって過ごしていたのか。


一睡もできませんでした。



娘が寝てる間に一生懸命寝ようとするんだけど、他の子供の泣き声や息子のグズグズで起こされてしまう。あとやはり周りに迷惑がかからないように絶対に泣かさないように娘の機嫌をとるのに必死でした。
そんなの無理なんだけどさ、やっぱり目の前ビジネスクラスだし、そこまで人が乗っていなかったとはいえプレエコも人いたからさ。

息子も全く寝ないまま唯一娘だけがすこ〜〜しだけ仮眠をとって成田に到着しました。


写真が全然ないのは写真を撮る余力が全くなかったからです。


残念!!



他の人のブログみたくかっこよく色々なんか書いてみたかったなぁ〜〜。



残念!!



そしてJALにクレームのメールを送って返ってきた内容の話も近いうちに書きたいと思います。


またこれが色々後味悪いんだわ・・・。



そんな感じで今日はマッサージに行ってとってもリラックスして気持ちよかったので寝ます!


おやすみなさい。



次の記事は成田から札幌までジェットスターで帰る。の巻です。
 


忙しすぎてかなり更新できていなかったのですが、前回の記事の続きです。

息子の大好きな大好きなデイケアのお友達がいるのですが、この2人はずっとデイケアでも一緒にいたらしくお互いベストフレンドと言い合っていたので、帰国前日でしたがお誕生日会に行かせてもらうことに。

その日はあいにくの大雨。

それまでものすごーーーく天気が良かったのにもかかわらず、なぜかその日だけ大雨になり
当初予定していた公園にはいけないことに。
そして改めてどこでやるか聞くと近くのボーリング場でやるということだったので、
お誕生日プレゼントを持って行ってきました。

子供も大人もボーリングをしていました。




IMG_5966



BlogPaint




BlogPaint



そしてケーキのろうそくを消してからプレゼントオープンです。


BlogPaint


そしてハイチーズをしてから時間が来たので解散しました。


そして息子はもうデイケアに戻らない、そのまま日本から帰ってきたらキンダーに上がるのでこれで会うのが最後にならないといいねーと彼のおばあちゃまとお話ししてたら、
連絡先を交換することに。

これからも会えたらいいなぁと思います。


そして帰ってから急いで帰国する準備をしました。

帰る1日前に準備とか本当にドッキドキです。


帰ってきてからもう2週間くらい経ってます。

最近本当に暑いです。

次の記事は1人で0歳児と5歳児を連れて帰国の巻です。

 



翌日、日本語補習校のため朝早く起きて補習校へ向かいました。


参観日だったため11時に学校に戻らなければならなかったのですが、
日本にいる友達にお土産を頼まれていたので急いでトレジョに向かいました。


 そして頼まれていたトートを沢山購入してから朝ごはんを食べていなかったので、
横にあったPanera's breadへ行って遅めの朝ごはんを食べることにしました。


たまたま外の席もガラ空きだったので外で食べているとたまたま日本語補習校で一緒のクラスのママさん
がやってきたので一緒にお茶をしました。


IMG_5938



なんかこういう時間って正直あんまりないのですごーーく貴重だよなと思いながら
おしゃべりを楽しみました。普段平日も一人行動が多いので人と話すことの大切さを忘れていました。


それから参観日と懇談会が終わり、 トイザらスの閉店セールがアツいときいたので急遽向かうことになりました。
特に欲しいものなんてなかったんですけど、なんかやっぱり・・・ね。
しかももう一回いってるんだけどさ。

店内はほぼ30〜50パーセント値引きされていて色々なものが破格の値段で売られていました。


IMG_5953


IMG_5947


今ベビーを産む人達はラッキーだね。


IMG_5949



IMG_5946
 


IMG_5950


もう娘も9ヶ月になっているので正直持ってるものも多かったのと、極力ものを減らしたい精神から
ベビー用品はあまり買いませんでした。

結局全く関係ないキッズ用のATVを買っちゃったよねーー!!笑

こんなん。


Youth-ATV-Training-671x382



だってさ、通常価格から70ドルくらい値引きされてたんだよ!!


特に欲しかったわけでもなかったんですが、旦那に電話したら買えと言われたので・・・笑

そんな感じで息子用の海とかで遊べる水遊び用の靴、娘用の靴などチマチマしたものを買って、
奇跡的に車に積むことができたのでとりにわざわざ戻らなくても良いことになりました。

ラッキー。


でも死ぬほど暑かったけど。


それからお土産を見るために隣の5ダラーストアに行きました。
ここは全ての商品が5ドル以下なのです。

IMG_5951



IMG_5954


ここも色々なものが売られています。

お土産に文房具を見に行きました。


IMG_5956



IMG_5955



今は夏なので夏用品が多く出ていました。


IMG_5957



IMG_5958

お菓子とかも多く売っていてなんだろ、雑貨屋さんですね。
色々なものが沢山あるのでとてもオススメです。
子供向けのお土産とかにはちょうどいいです。


場所はこちらになります。


5 Below






この店舗の隣にトイザらスも入っていますが、もう閉店セールが売り尽くしだから在庫がなくなり次第店を閉めると思うので、もしかしたらもうないかも・・・。


でも洋服とかかなりのものが安くなっていたので洋服とか見るだけでもいいかもです。

そして帰りはドライブスルーでずっと気になって行ってみたかったP Terry's Burger standへ行って来ました。


P Terry's Burger stand

BlogPaint

 

IMG_5960


IMG_5961


サイズ感がちょうど良くてリーズナブルでおいしかったです。

まぁ・・・ハンバーガーなんてどこで食っても味同じなんだけどね・・・

結局トイザらスで買ったものはATV以外はこんな感じです。


IMG_5963



これに娘の靴と、水鉄砲です。

息子にはいい子にしていたらご褒美にATVをあげるといってまだ開けていません。

ちなみにこれ、息子が母の日にくれたものです。




BlogPaint

 

そんな感じで色々立ち寄っていたら〜〜
結局遅くなってしまい、帰ってきたのが4時を過ぎてしまいました。



とにかくこの日はすーーーっごい疲れていたのを覚えています。



そんな感じで土曜日は終わりました。


そして帰国前日の日曜日、息子のベストフレンドの誕生日会へ行く。の巻です。
 
 

ただいま日本で慌ただしい毎日を過ごしていて、毎朝3時に起きる娘との戦いの日々です。
なので最近超早起きです。
こっちきてから5時間も寝てないきがするのになんでずっとハイテンションなのか不思議です。
寝てないと逆にテンション高くなるのはなぜでしょう。
子育てあるある。
毎日のことをどんどん記録していきたいのに、時間がないのに写真だけが積もり積もって全然更新できない!!
そんな感じで最近更新されてる記事はかなりラフです。

そして前回の記事の続きです。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


息子をデイケアからピックアップしてきてから
先生にメッセージをメッセージカードに書き、ギフトカードを入れてから準備の開始です。

息子の髪の毛を外で軽くカットして

夕飯を済ませて

BlogPaint

(色々片付いていなかったのでモザりました)

5時半にはまたスクールにドロップオフしてくださいと言われていたので 

スーツを着せてスタイリングをして準備オッケーです。


BlogPaint


そして息子をスクールにドロップしてから少し早めに現地に到着します。
予想以上にお腹が空いたので近くのガスステーションでコラーチを旦那に買ってきてもらったのが正解でした。

卒業式が行われる映画館のようなホールではオープンくらいで行ったのですが、全然人がいなかったです。
ですが、そのあとどんどん人が入ってきて子供達の家族でいっぱいになりました。

IMG_5879


娘も色々な人ににこにこ愛想を振りまいてました。
が・・・



ここから軽く特定の人種の人種差別的にとられてしまうかもな発言があるので嫌な人は飛ばしてください。ーー


ちょっと愚痴っぽくなっちゃうんだけど、あんまり特定の人種を落とすこともいいたくないので伏せるのですが、私たちは正面向かって右手のホールの中間くらいの席のスペースが少しあってストローラーが置ける席に座ってたんです。
通路沿いの。
それで、真ん中の席の方割と近くに座ってた中学生?くらいの男の子が親?らしき人が左端に座っているのにもかかわらず右端のほうの「え?そこに座る?」ってとこに座ってて、多分場所取りをするためだとは思うんだけど、しきりにホールに入ってくる通路を気にして見てて、というか、首とれるんじゃないかってくらいきょろっきょろしてて私たちが入った時もすごく見ていてそのままずーーーーっと私たちのほうを見ている。
正確には私のほうを見てて、多分アジア人が珍しいのかなと思ったけど、この地域比較的アジアンもよくみかけるんです。
キリーンとかオースティンもアジアンいっぱいいるし。
まぁ気にしてなかったんだけど、とにかくずっと見てくる。
そのうち旦那がイライラしだしてきて、「人の嫁をじろじろ見るなんて失礼だ、しかも授乳してるのにありえない」と。
ケープして授乳してる時も見てくるから旦那が場所変わろうか?って言ってて、私は多分スペシャルニードの子だと思うから気にしなくていいよっていってあまり気にしていなかったのです。
そうしたら案の定家族のメンバー?と思われる人たちがきてて1列ぜーーーんぶ使っていました。
まぁそのために場所とりしてたのしょうがないもんね。と。
それからトイレに行くときにたまたまその子が前のほう歩いてて後ろを歩く私に気づいてまたジーーット見てくるのが始まりました。
それで一緒にいた男の子にトイレに入る前に「アジアン云々」言ってるの聞こえたんだけど、
あのさっぁ、声高らかにホワイトがレイシストとか色々いってっけど、お前らも相当だからマジで
私、こっちきてからいい人もたくさんあったけど、それ以上にレイシストのお前らの人種のほうが会ってっから!!それで、職場でもなんでも何か叱られると「レイスカード」を使うの。
そうじゃないから。悪いけど。一部のお前らの標準が低すぎるだけだから。
ゲットーにいる人たちをみてごらんよ、レベルが低い学校における人種が占める割合をみたらわかるけどほぼあんたらで占めてっからね。
しかもダイエット番組でもなんでも挑戦する企画でも他の人たちは「神様がくれたチャンス」とか「ここで変わらなければ私は変わることができない」とか自分のためにどんな辛いことがあっても頑張っているのに彼らだけだよ。逃げるのは。
意味不明なこじつけの理屈をつけて周りのせいにして逃げ切ってるのは100パーあんたらだけだからね。
あーーもちろんいい人もいっぱいいるよ。でも他の人種はわりと標準的なのに彼らだけはめちゃくちゃいいかめちゃくちゃ悪いかエクストリーム過ぎて本当怖いわ、いろんな意味で。
もちろんそんなのプライベートでは声を大にして言えないけど、多分トランプがエレクトされた理由はそれもあるだろ。
自業自得な感じもあるけど。
そして生活保護に頼ってセクション8ハウジングにいるのだって、誰の税金なわけ?
勉強頑張って嫌なことあっても働き続けて、犯罪もしないで生きているホワイトカラーの人たちのじゃん!!
そしてホワイトカラーの人たちはほとんどが白じ・・・って言い出したら止まらないんだけどさぁ。
とにかく言いたいのが権利だけ主張して義務を果たさないなんて都合よすぎんだよ。
クソが。

まぁそんな感じでちょっと嫌な思いもしちゃったけど、私は見られるのもこそこそなにか言われるのもアメリカきてから慣れっこなのでもういいです。
私が美しすぎるからみんなみてるのね〜〜〜ん!!テキサスの太陽に焼かれた元々地黒の肌がこんなに真っ黒に!!この太ましい二の腕!!タップタップのお腹!!すてきでしょ〜〜ん!!って思うようにしてます。
あと嫌なこととかが起きてもひきずってても何にも人生において得はないので基本的にすぐ忘れるようにして、本能で「あっまじでこいつ無理」っていう人とか、付き合ううちにあーまじ無理だわ〜っていう人等自分が嫌な人間とは絶対関わりを持ちません。



だってさぁ、人に嫌な思いさせる人って幸せじゃないからでしょ。
家庭不和だったり成長過程の問題、金銭的な問題・・・何か抑圧されてたり満たされないから人を攻撃することで自分を納得させるためにクソみたいな自我を保とうとするんでしょ。


だったらその挑発に乗ったら相手の思惑通りじゃん
私詐欺とかねずみ講とか大っ嫌いなんですよね。私が得をしないから。
そう、ケチなんです、だから私は基本的に無視か、うんこうんこうんこ・・・って心の中で言ったり実際口に出して言ったり、たまにシャウトしてると楽しくなりますよ。
おすすめです。アメリカにいたら日本語みんなわからないしね🎵
バンビーノのダンソンを全力で踊ったりね。まぁそれをやって2日後にぎっくり腰になったなんてカイロの先生には言えなかったけどね。


以上愚痴でした。


はい、本題に戻ります。

娘は色々な人にあいそを振りまいて、真後ろに座ったおじさんの靴を必死で触ろうとしていました。



BlogPaint


ホールの廊下では地元の学校?のアートな作品たちが飾られていました。



IMG_5883


IMG_5884



IMG_5885


こんなのもありました!
クオリティ高すぎでしょ!!
吸盤やば!!


IMG_5888


スクリーンには生徒の名前と写真が1枚づつ映されていってました。
なんかジーンときちゃったなぁ・・・。
 
BlogPaint


そして相当待ったのちに7時から式がスタートしました。

 
IMG_5891
 

こんな感じでキッズたちが入場してきました。

IMG_5894


歌を何曲か振り付きで歌ってから先生たちの涙のスピーチがあり


BlogPaint


 


ちなみに息子の先生は黒のセットアップの女性です。
とても素晴らしく本当に心の美しいこれぞ教育者という感じのプロ意識の高い先生でした。


そして、一回裏に子供が下がり、名前を呼ばれた生徒が一人ずつ入場していったのですが 
読み上げていったディレクター、素なのかなんなのかわからないけど
息子の苗字間違えたよね。


まじかよ。


 
息子が出てくるまで気づかなかったんだよね。



アメリカでは「太郎」ばりにスタンダードな名前つけたから、同じ名前なんていくらでもいるからさぁ。


 
そんな感じでした。


そして終わったあとは息子をピックアップしに行ってギフトカードを渡して先生とチーズ。



BlogPaint
 


クラスメートの子ともハイチーズ。


BlogPaint




可愛い


まぁお気付きの方もいると思いますが、卒業ガウンを着ているのでスーツのセットアップ着せなくてよかったわ、うん。


言ってよね・・・聞いたときに・・・。


そして帰り道ご飯でも食べに行こうと言っていたのですが、そこまでお腹が空いていなかったため急遽たまたま帰り道に町にきていたカーニバルを見かけてご褒美に寄ることにしました。


IMG_5911



あぁ・・・一昨年はこれ乗って泣いてたのになぁ。


BlogPaint



もう両手をあげてニコニコする大きさになっちゃったのね。



IMG_5912



IMG_5920



通りすぎたおじさんに「Whatta good looking fella!!」って言われてました。


IMG_5919



IMG_5921


IMG_5914


BlogPaint


成長したなぁ・・・。


そして私も高速観覧車にチャレンジしてみました。
息子と乗ってみました。

IMG_5929


IMG_5931


これ、すっごい早く回るんです。しかも揺れるし。


IMG_5933


そして降りた後は気持ち悪くなりました。

息子は全然平気でした。

ところどころ見えるサビが恐怖に良いアクセントを加えてくれました。

BlogPaint



きもい猿のメリーゴーラウンドのやつに乗っていました。


 BlogPaint



そしてソニックによって帰ってきたので9時を過ぎてしまい、次の日日本語補習校だったのでものすごい速さでお風呂に子供たちを入れ、夜食を食べてからベッドに入ったのですが、なんだか興奮してしまいねれませんでした。



本当にどったばったの金曜日で無事に終わってよかったな・・・。



そして息子の成長をみまれること、見守ってもらえることにも感謝です。


それではおやすみなさ〜〜い!!


 



金曜日、免許証の住所の書き換えにDPSへ行ってまいりました。

免許センターみたいなもんですね。

私はアメリカシチズンじゃないので、ただのグリーンカードホルダーなので住所書き換えにも直接出向かなければいけないのです。

templeのDPSにいったら車がずら〜〜〜〜っと駐車場にとまってるではありませんか。

すっごい嫌な予感を抱きながら、入ってみると狭い建物の中にはいりきれないくらい人があふれてました。

そして入口から入ったところ呼び止められたんですが、たまたま知り合いが仕事が休みだったので
同じく住所書き換えに来ていました。

そしてしばし話していたのですが、彼女はオープンの10分前にきたのにもかかわらず、1時間以上待ってるということで、ど〜〜しよ〜〜と思っていたら受付の人が 

「みなさん、今日は職員が少なく、2つの窓口しか開いていません。もし皆さんの中で今日じゃなくてもよくて、また違う日に戻ってこれる人は最低でも2時間は待つことになりますので、違う日に出直してください。
なので今日どうしてもやらなければならない人は覚悟しておいてください。」


すごいよね〜〜さすがアメリカ。

だからみんな車の中で待ってたのか。

去っていく人もいたし、「金曜日だからパーティーなのね」なんて愚痴る人もいるしで・・・
明らかにみんなイライラしていました。

私は月曜日の便で日本に帰る予定だったので後に回しすぎてその日しか無理だったので待つかすごく悩んだのですが、2時間以上も子連れで待つのは無理だと判断したのでキリーンのDPSに急遽向かうことにしました。

一応行く前に電話で聞こうと思ったのですが、繋がらなかったのでダメ元で行くことに。

そしてこれが良い判断でした!!


入ってから30分くらいで順番が来ました。


しかも中も広くて待合室も2つあって椅子がたくさんある。
カウンターも10カ所以上開いてる!!

そして入口に案内と警察?もいて安心。

でも立って待っている人に案内と思われる係りの人が
「消防法の関係で、 椅子に座れられない人は建物の外に出て待つか空いてる椅子に座ってください。
あと飲み物を持っている人は捨てるか建物の外に出てください」
とアナウンスされてたのですが、templeのオフィス全然アウトじゃん。
とか一人で突っ込んでました。


さすがフォートフッドがあるだけに軍人さんも多い。

そして 私の番が来ました。

来年同じ時期に免許の更新があるけど今やっとく?そしたら6年間大丈夫だよ。
って言われたのですが、もうしばらく来たくなかったので更新もしておきました。

本当疲れた・・・

結局お昼近くに終わりました。

朝9時前には出てたのに。


それからお土産になるものがないかアメリカの100均のDollar Treeに来ました。


IMG_5864


100均の中で一番クオリティが高い?と私は勝手に思っています。



IMG_5866



IMG_5867



本当になんでも売っています。

シーズナルなものとか、パーティーグッズ、お菓子や食品、おもちゃや文房具本当になんでも売っています。

IMG_5868


IMG_5869



こんなのとか


IMG_5870



4th Of Julyとかメモリアルデイとかのアメリカンカラーから


IMG_5871



バースデーギフトバッグも普通のお店のよりも可愛い!!
 


IMG_5872



お友達の子供のお土産用にアルファベットとかのテキストを買ってきました。


そしてそのあとは息子の先生たちにギフトカードを買いにWalmartへ行きました。

朝からバナナ一本だけで帰ってきたのが2時近く!!


暑すぎると食欲もなくなるんだよね・・・


そして帰ってきてから軽く昼を食べてから片付けをし、息子を迎えに行きました。


そう、この日は夜から息子のプリの卒業式なのです。


そして4時前にお迎えに行かなければならなかったので3時には家を出て迎えに行きました。


次 涙?の卒業式とカーニバル。

の巻です。


息子の 

↑このページのトップヘ