Howdy Y'all!!-my Texan life-

家族4人と犬一匹のテキサスでの暮らしを綴っています。 国際結婚しています。 アメリカでの子育て、英語、日本語教育の事や 私の学生生活ー仕事のこと、ここで会った色々な人の事などについて 面白くかければいいなーとゆる〜くやって行こうと思います。 テキサスでのオススメスポットや日本のものが手に入る場所や情報なども 色々発信していけたらと思います。 かなりマイペースなので暖かく見守ってくれたら嬉しいです。

カテゴリ: 子連れでお出かけ


そして無事にお友達のおうちについて、コミュニティーのプールでたっぷり遊びました!

お友達のお家はサウスにあるのですが、とても静かでいいところです。

そしてすご〜〜〜く素敵なおうちなんです。

夕飯はピザをテイクアウトしておうちに持って帰ってきて食べました。

泊めていただいたお礼にピザは私が買いに行かせてもらいました。

泊めてもらうのにこんなことしかできないのでね・・・。

子供達はお友達がおうちでみていてくれたので1人でぱぱっと行きました。

おうちからすぐの場所にありました。

Pieous Pizza

 


この看板が立っているのですぐわかると思います。

IMG_5713

駐車場は割と広かったです。

砂利の上に停められる感じです。

私がお店に入った時は全く列ができていなかったのですぐ注文できました。

おいしそうなデザートもいっぱい!

IMG_5705



IMG_5706


IMG_5707


カウンターはこんな感じです。

メニューもシンプルでわかりやすい。

待ち時間にお水でもいかがですかといってカップを渡してくれました。

こんなサービス初めて!!アメリカに来てから。

IMG_5708


IMG_5709


IMG_5711


壁もおしゃれな感じで、チョークが置いてあって子供たちが落書きできるようになってました。


IMG_5712


そして注文してから割とすぐにピザができました。

3枚頼んだのでドアを開けるのは店員さんがわざわざ出てきてやってくれました。

IMG_5714


外のこの小屋はベーカリーで朝ここでペイストリーを売っていたりするそうなんです。

いいなぁぁぁぁぁぁ〜〜〜。


IMG_5715


注文したのはこちらです。


子供用のペパロニピッザ


IMG_5716
 
お友達おすすめのプロシュートとルッコラのピザ。


IMG_5717
 

人気のマルガリータです。

IMG_5718
 

ピザはこのサイズだけで1枚大体12〜15ドル前後でした。

でもかなりボリュームがあるので2切れくらいで満腹感がすごいです!


このピザはまる!!

IMG_5720


 

アップにするとこんな感じです。


IMG_5721
 

生地はモッチモチでほどよい塩気がたまらない・・・。


ルッコラが新鮮で風味がたまらないです。上にのっているプロシュートも美味しすぎてピザ似合いすぎてほっぺたが落ちました。
まぁ落ちてないんですけど。

ピザに塗られてるこのソースはなんだろう。

アンチョビ風かな?ガーリックがとってもきいていてワインが欲しくなります。

子供用に頼んだペパロニピザのペパロ二はちょっとぴりっとしていてワインでもビールでも合いそうな感じでした。
結局ペパロニははがして食べていたので私がいただきました。

あーー授乳してなかったらワイン飲みたかったなぁ。

そんなパイアスピザ、是非ドリッピングスプリングスにでも行く時にでも寄ってみてください。

近くまでいったらまたたべたいなあぁぁあーー!!

アメリカで食べたピザの中で一番美味しかったかも。



 



そして日曜日は家族プラス主人の同僚で、クローフィッシュ(ざりがに)を食べに行ってきました。


場所はこちらです。

DEAD FISH GRILL

2207 Lake Rd, Belton, TX 76513




Lake BELTONのすぐそばのレストランでレイクビューが自慢のレストランです。

過去に一回行ったことあるんだけど、感想は「・・・」でしたが、主人と主人の同僚は大好きでランチに頻繁に通っているそうです。


今日はここのレストランでザリガニを大量にボイルするというアドをフェイスブックで見たので
食べに行くことにしました。


実は私初体験なんです。ザリガニ。

こちらではザリガニを大量に茹でて、シーズニングして食べる文化があるんです。

けっこう臭いよ〜と食べたことある日本人の人から聞いたんですが、
今までなんとなく別に食べるものでもないかなと特に食べてなかったです。

参考までに・・・














結構な台数がもうすでに止まっています。

携帯が下にずれちゃってあんまりいい写真じゃないですが・・・

IMG_5081



入り口になります。

IMG_5083



待合室は結構な人が待っていました。

外席はもういっぱいだから中の席が空き次第案内するねと言われたので、
主人と同僚Tさんはバーカウンターで待つことに。

BlogPaint



IMG_5091




ここでエスコートが何を勘違いしたか後からきた人たちをどんどんどんどん入れている。

え??なんで私たち案内されないんだろうと思ったらもう一人のエスコートの子が気づいたらしく、
やっと案内されました。


忘れられてたよ。おい! 

まぁアメリカではよくあることなので・・・。


それからやっと席に着き・・・

メニューーー


IMG_5093



IMG_5094


スターターはチップスとディップとサルサを頼みました。

そして私はオイスターを頼みました。

昔から生牡蠣なんて死んでも食べなかったんだけど、

理由として見た目が気持ち悪すぎるのと、小さいころ無理やりカキフライ食べさせられて感触が気持ち悪すぎて、あのグニュグニュ感・・・。しかも中ったら怖すぎるし。

一昨年か去年TVでフランスでローラが生牡蠣を食べてるのを見てとっても食べてみたくなって
ラウンドロックに住んでいる日本人の美容師さんにとっても美味しい生牡蠣を食べに連れて行ってもらってから食べれるようになりました!

ホースラディッシュをつけたら美味しいこと美味しいこと。

むしろホースラディッシュが美味しいのでしょうか・・・。

時間も時間だったのでそこまでお腹も空いておらず。

でも何かが物足りない物足りないと思ってたらさ・・・

やっぱビール飲みたかったんだ!!だから物足りなかったんです。

次は飲みたいなぁ!!

IMG_5095



目の前でビールを美味しそうに飲む主人たち・・・。

いいなぁあぁぁぁ。


そしてきましたよ。ザリガニちゃん。

IMG_5096



BlogPaint


 
見えないけど、モザイクの後ろはにっこにこです。 

実際殻を剥いたらこんだけしか残りませんけどね。



IMG_5104



食べてみたらエビみたいな感じなんだけど、っていうか味はもうエビです。

シーズニングが美味しいんだけど、殻にしかついてないんだよね。

だから周りの殻と一緒にちゅっと食べるのがおすすめなんですが、泥臭さはなかったです。

でも殻をむくのが死ぬほどめんどくさいのと、身が小さすぎてほぼ食べた気にならないので、 私は主人に向いてもらったのを少しつまんだだけでした。

エビもあまり好きじゃないし、じゃぁなんで行ったんだ!って感じですけどね。

雰囲気は最高でした。


疲れた娘は少し寝てくれました。


BlogPaint
 


ざりがに。


IMG_5100


やっぱこう写真で見るとザリガニにしか見えないですね。

IMG_5101

 

店内は異常な賑わいを見せていたのですが、途中までイラストやさんが陰のコーナーにひっそりとかなりの場所を陣取っていたのにまったく気づきませんでした。

IMG_5105


そんな感じで私の初ザリガニ食は幕を閉じました。


今回は勝手に評価をしようがないので、しませんが、めんどくさいっていうのもあるけど
ロケーションは好きなのでまた来ることはあると思います。

ですが、またザリガニ目当てで来るかと言われたら来ないと思います。


これで私の忙しい週末は終わりました。


いまスーファミミニのスーパーマリオRPGにはまっていて、いまベロームの神殿でレベル上げをしている最中なんです。

子育てしながらゲームに時間を割くのは至難の技ですが、なんとかやっています。


そして昨日新しい家の鍵をもらったのでもう少しづつ家に荷物を旦那が運び始めているのですが、
いつ終わるのやら。


そんな感じでよい週末を〜〜!!

 




激しすぎる週末。


其の三です。


帰宅したのが3時過ぎだったのですが1時間くらいバタバタしてから出かけました。
ここまでノンストップです。

たまたま近くにこのDiscover the Dinosaursのイベントが来ていたので数週間前から予定していてチケットはグルーポンで1人18ドルくらいで買いました。

ちなみにこんな感じです。





このイベント去年も行ったんだけど、なんか内容が違う・・・。

もしかしたら名前が違う、違うイベンター?なんとか思いながら・・・。


 まぁ、それはさておき、

入り口はこんな感じでした。

BlogPaint
 


はいちーずな息子。


BlogPaint
 

中はあまり人がいなく、並ぶこともありませんでした。

ダイナソーの足跡。

IMG_5016 2

なんだっけ、トリケラトプス?みたいなやつの前でポーズ。
実物は意外と迫力あるんだけど、館内が去年みたいに暗かったらもっとよかったわ。

BlogPaint


プチ迷路?みたいなのもありました。

BlogPaint

 

ですが、親?なのか付添人みたいなおばあちゃんとおじいちゃん?みたいな人たちが
横のほうにある椅子に座って叫んで注意しているだけで、全くもって放置プレイされていたその人たちの孫なのか子供なのか5人くらいの男の子たちが鬼ごっこをやりだして、

妊婦さんも子供と入って行ったのを見てハラハラしてたら、遠くから「妊婦さんもいるからきをつけないさいよ!!」
っていうだけで全く注意になってない!

やめさせろよ。

と思ってたら受付にいたおじいちゃんにめっちゃ怒られてたよね。


このバウンスハウスが激しく揺れるくらいだったから中で一体何が繰り広げられていたのか。

ちなみに妊婦さんは大丈夫でした。


 息子がこの中にいる時に、横にあったステージでダイナソーの骨の標本が出てきました。

IMG_5023 2


人はかなりまばらでしたけどね。


次はシャークベイにいきました。

それにしても人がいない!!

IMG_5027
 
こんな子供向けの遊び場があったり・・・


IMG_5028 2

 
もう明らかに苦しんでるよね。

こんなのもいたよね。

IMG_5029 2
 

記念撮影ブースもありました。

BlogPaint
 

BlogPaint
 


それから少し移動してお土産コーナーへ。

BlogPaint


なんだか可愛いダイナソーカーみたいなのもありました。

結局息子はダイナソーソードと小さい人形をパパに買ってもらってました。

IMG_5037 2


骨を探す小さいブースもありました。

小さい子は楽しいかも。
 

BlogPaint
 

奥にあったベンダーで、アトラクションの待ち時間にポップコーンを買いました。

BlogPaint
 

私は去年に引き続きこのローストナッツを買いました。

すっごいハマるんですこれ。

IMG_5041
 

IMG_5042 2


これで7ドルするんだけど、けっこうボリュームがありました。

ミックスでナッツとピーカンの甘くキャラメライズされたのが入ってるんだけどすっごく美味しいです。

外はかりっとしていてこの外のキャラメルの甘みと中の塩っけがたまらないです。


IMG_5043 2


そして5時に30分おきに行われている小さい子〜小学校低学年くらいの子向けのイベントが始まりました。

BlogPaint

 

この時点でお気づきだと思うんですが、左側に一人明らかに中学生くらいのオタクっぽい男の子が混じってるんです。
そして小さい子たちに混じってイベントに参加してるんです。
さすが自由の国アメリカ。

まずは音楽が流れ、椅子取りゲームみたいに床にひかれたアイランド(緑のパッド)の上に音楽が途切れたら飛び乗るんです。
小さい子が乗れなかったり、ルールが最初わからなかったりで色々なかわいいハプニングもありましたが、途中でハイタッチしたり、挨拶しましょうとかいうアナウンスが流れたりして和気藹々とやっていました。

BlogPaint


 
そしてその中学生の男の子の妹とみられる女の子の服装のセンス!! 

ユニークですね。この子も多分小学校高学年くらいでしょうが、誰よりもテンションが高く1番ノリノリでした。

洋服も気合入ってたしね。


そして次は、けんけんぱの要領で片足づつジャンプして奥まで走って行ってボールを穴に入れて戻ってくるというものでした。

BlogPaint



これもちびちゃんたちがあっちこっち行っちゃったり、泣きながら去っていったりと可愛いアクシデントがみれて微笑ましかったです。


最後にはみんなで記念撮影しました。

真ん中の子すごい目立つ。

もうそこにしか目がいかないようになってしまったのは、私が彼女のファンになってしまったのでしょうか。

BlogPaint



この後は、またいろいろぐるぐる回りました。

 BlogPaint

ここはダイナソーをデザインできるブースです。


BlogPaint



体のパーツをすべて選べるんですが、身体を選ぶところで目を疑いました。

IMG_5062


これ・・・キ⭕️タマ!?

この上二つのやつもしかしてキ⭕️タマ!?


一体なんの意図をもってこのデザインと形にされたのでしょうか。

IMG_5061



もう、一回そう見えたらそうにしか見えないのが人間の脳の怖いところです。


すみません、心が汚れているんです。


そして完成しました。


私のキン・・・ダイナソー。

IMG_5063
 

他のアトラクション的なところはほぼ壊れていたためもうこれくらいしかできず、
最後に版画?的な塗り絵、なんていうんだろう。
をしてかえってきました。



IMG_5065


 
そして行った感想は・・・

去年よりクオリティが低い!!低すぎる!!


スタッフさんもなぜか初老のボランティア?さんっぽい人が多かったし、ボタンを押す系とかタッチパネル系もほぼ壊れていたし、内容が薄い!
これなら18ドル払ってくる価値はあまりないと思いました。
せめて10ドルだよ。なんか中もスッカスカだったし、去年のやつはもしかしたら違うイベンターのやつだったのかも。確か1人30ドルくらいだったから。
それを期待してきてしまったからちょっと拍子抜けでした。ホシをつけるとしたら一個です。

理由:空いてたから。

そんな感じで土曜日は終わりました。

意外に疲れているかなと思ったら、次の日は意外に大丈夫でした。


が、しかし、2日後の月曜日にすべての疲れがきました。


 
年をとるってそういうことなんですね。


 そして次の最終章のザリガニ祭りでこのシリーズは終わります。


 
続く・・・ 



先週末は金曜日から義実家に4時間かけて2泊3日で行ってきました。

イースターなのでね。

義母の妹がイリノイから来ていたのですが、またハードコアな人で
もうかなり歳いったおばあちゃんなのにタバコぷっかぷかふかしてて「おっほぉ」ってなりました。

 金曜日は特に何もせず夜についたため夕飯を一緒に食べて終わったのですが、あらゆる物音に邪魔されすごい起こされまくりました。一つのベッドに赤ちゃんと5歳児と一緒に寝るのはきついわ!!

おかげで次の日はげっそり・・・。


 朝は私が娘と一緒に近くのウォルマートに行ってジュースやらチップスやらを買い出しに行きました。

 帰ってきてから庭でしばし遊んで・・・


BlogPaint



スイングでゆらゆら。



BlogPaint


そのあとはグランマとゆで卵に色をつけていきます。

やり方は専用のカップに水を入れて食紅を入れていきます。

専用のキットがイースターシーズンはどこにでも売っていますよ。


BlogPaint


その中にゆで卵をいれます。


IMG_4530


BlogPaint

しばらく時間を置いたら専用のスプーンで卵を取り出します。

 IMG_4533


きれいに色が付きました!!


BlogPaint


あとはイースターの朝にイースターバニーがエッグを隠してくれるのを待ちます。


続々と主人の兄弟の家族が到着し、しばらく談笑していたんだけど、主人の一番上のお兄ちゃん夫婦に夜中の訪問者の警察の話をしたら、なんとそんなことが彼らにもあったらしい。

まず彼らはかなり田舎の方にある巨大な牧場の中に住んでいるんだけど、ある時夜に男の人が訪ねてきたらしい。

でも家の前から少し離れたところで叫んでいると。

聞いているとどうやら「助けてほしい」と言っている。

主人兄「どうしたの?」

男「両親に階段から投げ落とされて家から追い出されたんです。足も痛いんです。
なんとかしてください。助けてください。」

主人兄「ここからもう少し歩いたところに警察署があるからKEEP GOING」

といってドアを閉めたそうな。

まずこの話でおかしい点が3点ある。

・まずその男がどうみても20代中間くらいだったこと。

・主人兄の住んでる場所は本当に田舎で周りに何もないようなところで他の家からも何からも相当離れてる本当の田舎なのにどうやってそこまでたどり着いたのか。
・そして足が痛いのにどうやって主人兄のところまで歩けたのか。


と不審すぎたので追い返して正解だねという話になりました。

もうさーーアメリカに来てから日本はどんだけ素晴らしく治安が良かったか思い知らされるよ。


夕飯を食べてから就寝・・・。


しかし、娘は環境が変わったためか全く昼寝をしてくれず、しかも下ろしたら泣くためずっと抱っこしていなければならず、私が昼間寝落ちしそうだった・・・。


次の日もすっきりと目が覚めず眠い目をこすりながら起床。(TДT)


 ちなみに娘は約3時間おきに夜は起きます。


7ヶ月だからそんなもんかなぁ。


そして昼前にエッグハントを開始!!


IMG_4537


独特なファッションセンスの持ち主です。

色々なところに隠されている卵を見つけていきます。

IMG_4540

 
IMG_4545


IMG_4566

 

IMG_4547


BlogPaint
 

こんな茂みにも・・・


IMG_4553


一人で山ほど卵をハントしてとっても機嫌がいい息子。

そうなんです、みんなもう高校を卒業してる子たちばかりなので唯一の子供なんです。

なので行くたびにそれはそれは甘やかされています。

ハロウインのお菓子もまだ余っているのにどうするのでしょうか。

BlogPaint


昼前に家族がみんな到着。


IMG_4565

それから旦那の2番目のお兄ちゃんが釣ってきたキャットフィッシュやバスやらをフライにしてパーティーの時間です。

BlogPaint


IMG_4569


こっちくるまでバスやキャットフィッシュなんて食べたことなかったけど、ちゃんと処理すれば全然臭くなく淡白でとっても美味しいですよ。

テキサスでは定番の料理です。

人数が大量にいるのでたくさんあります。


IMG_4570


ちなみに右上の卵(デビルドエッグ)はカラリングした卵を使いました。



IMG_4571



ランチを食べた後はもう解散です。
これからまた4時間ドライブです。

死ぬほど眠たくて車に乗った瞬間みんな爆睡。

私は疲れすぎて意味不明なことをずっと口走っていました。


しかもそれも覚えていないという。

帰りの車の中で義母の妹が息子にくれたチョコを息子がシェアしてくれました。


IMG_4578


つぶつぶのクリスプが入っていて、ちょうど甘いものが食べたくなっていたので、
息子がほぼ残したのを全部食べたら案の定気持ち悪くなって帰ってからトイレでマーライオンになりましたとさ

もうトシだから甘すぎるもの身体が受け付けないんです。


BlogPaint


ちなみに息子は車の中でその後爆睡しました。

BlogPaint


ちなみに大量のお菓子たちは娘の格好の獲物にされ、息子は必死でそれを止めていて可愛かったです。

机の上でやればいいのに!!

IMG_4590


ちなみにこの巨大なバニーのグミは主人と息子で食べていたんだけど、結局耳を2分の1くらいしか食べてなかったです。


IMG_4595


そんな感じで今年も楽しいイースターを家族で過ごすことができてよかったです。

ちなみにデイケアで必要と言われ作っていったミルクジャグのバスケットはこんな感じになりました。


IMG_4298


IMG_4299


絵の具はぱりぱりとはがれ始めたため、急遽画用紙で代用。

まぁそうなるんじゃないかって思ったけど、作り方のサイトにあったとおりにやったんだもん!
(でた〜、ばばぁのぶりっこ)

パウパトロールのチェイスです。

作り終わりそうになった時に「やっぱりマーシャルがいい!」とか言われた時はどうしようかと思いました。

これは別の日の写真なのですが、

BlogPaint


娘は息子がデイケアでハントしてきたエッグに埋もれて楽しそうでした。


BlogPaint

 

この写真みても分かる通り息子と娘、かなり肌の色が違います。

息子は私の色をしっかり引き継ぎ、娘はパパの色白さを引き継ぎました。い〜なぁ〜。

私はケビン小杉のファンなので、息子にはその路線でいってほしいです。

ケビン小杉って本当かっこいいよね

娘は産まれてからママに似てるねって言われたことが数回しかありません。

主人にあったことがない人にも言われるのですが、うちの母から言わせてみると私の小さい頃に似てるのだとか。でも主人の小さい頃の写真に瓜二つなんだよなー。

なんかDNAってすごいなぁって思います。


それではまた!
 


 昨日はアメリカ人のお友達とプレイデートをしてきました!

彼女は日本にご主人のお仕事の都合で住んでいたことがあって、日本のことがとてもすきみたいで、
子供にもわざわざしまじろうの海外受講をしてまで日本語を教えているんです。

 日本人会にも毎月顔を出して、子供とも日本語で家で会話してて、テレビもしまじろうのDVDを見せるくらいとても日本好き!!

とにかく子供に日本語ぺらぺらになってほしいらしく、日本のお弁当やおにぎりも子供に毎日作っているそうな。
 

娘同士が数ヶ月しか年が離れてないのです。

日本食が好きというので、餃子が好きか聞いたら好きというので
この前大量に作って冷凍しておいた餃子を朝から焼いて持って行きました。

でも餃子とかってめちゃめちゃくさくなるから、せっかく半日かけて家についた餃子臭を消したのにまた臭くなってしまった!

娘ちゃん。もうちょっとで1歳。

BlogPaint
 
娘もいろんなおもちゃを興味深そうに見ていた〜


 BlogPaint



夏にはキリーンから引っ越してジョージアに行ってしまうんだけど、そこで息子さんを日本の全日制の学校に入れるんだ〜と言っていて、 その7ヶ月後にはまた引っ越しをしなければいけないみたいなんだけど、次はまた日本に行けるように旦那さんに交渉してもらうんだって!

旦那さんが米軍だからいろんなところに行けていいなぁと思う反面引っ越しが多くて大変そうだなぁ。

頑張ってねTちゃんファミリー!

 
帰りはあまり来ない方のエリアだったのでYelpで検索をかけたらよさそうなカフェとベーグル屋さんがあったのでどっちも行くことに。


IMG_4627


ハーカーハイツのほうにもあるベーグル屋さん。

ベーグルを2つ購入〜〜。

Locationはここ。

Bite the eagle

 


そのあとはそのすぐ横のプラザのカフェへ。

Coffee beanery

 


店員さんもとても感じが良くていい感じ。

IMG_4628



とってもシンプルなカフェでメニューも普通で近くだったら通いたい。

IMG_4629


かわいい〜〜


IMG_4630


ちょっとしたケーキやらも置いてある。


IMG_4631


パニーニとアイスカフェモカを注文。
普段絶対チョコ系注文しないんだけど急にとても飲みたくなったのです。

IMG_4632

タンブラーやカップも豊富。


IMG_4633


中も広くていいけど席数少ないかも。


IMG_4634

アイスカフェモカはアメリカにありがちな甘すぎではなくてよかった〜。

IMG_4635

 
イタリアンパニーニ〜。🇮🇹

IMG_4638


IMG_4639


中にはたっぷりほうれん草と、厚切りのハムと、バジルペースト、とろとろのモッツアレラチーズが〜〜!!

久しぶりにサンドイッチ食べたけど美味しかった〜〜!

店員さんもとってもフレンドリーで娘のことあやしてくれたし、また機会があったら行きたいな。

帰りにまたOマートによって米がなかったので米を購入。
またカルピスを買ってしまったよ。


あーー!!
マッサージ行きたいーーーーー!!!


体が痛い。


ストレッチでもするかな。


 

↑このページのトップヘ